外資ファストフード、朝食市場開拓に本腰 「お粥」需要にどう対応?―中国 – 新華社通信ネットジャパン (会員登録)


新華社通信ネットジャパン (会員登録)

外資ファストフード、朝食市場開拓に本腰 「お粥」需要にどう対応?―中国
新華社通信ネットジャパン (会員登録)
【新華網】 英誌「エコノミスト」の電子版は23日、「朝食市場を奪う戦争・中国人もファストフード好き」と題する記事を掲載した。ファストフードチェーンのマクドナルドやケンタッキーは世界で人口の最も多い中国に大量の昼食と夕食を提供しているが、朝食分野では出遅れているという