にぎわい順調 新大分駅開業から半年 – 大分合同新聞


大分合同新聞

にぎわい順調 新大分駅開業から半年
大分合同新聞
JR九州によると、スーパーを核に土産や飲食の店舗が入る構内商業施設「豊後にわさき市場」には、半年で260万人(レジ通過延べ数)が来場。客数、売上額とも計画を2割上回っている。開業直後混雑は落ち着き、にわさき市場運営室は「飽きられないよう定期的に